資産運用!

家族のため、将来のために株運用を始めました。

カテゴリ: ネクステージ


今回の盆休みは9連休と長かったですが、今となっては一瞬でした。
あと2日間でまた仕事だと思うと腰が重いw
株運用、今週スタートは良かったですが、ここ2日間は見送りサインからのマイナストレード。
しかも結構深めで1日分ほどの利益を削ってしまいました。
こういうのがあると、トレードって如何にマイナスを浅く抑えられるかが大事だと身に染みます。

ネクステージでは丸5週間の運用でしたが、トータル利益は+1,897,000円。
約850万円での運用なので、+22%増ですか…
現在の株式市場の勝率と、このボラティリティーならこんなもんですかね。
当銘柄では美味しい相場局面は抜けたので、来週は新規銘柄で参戦しようと思います。
アパレルトレーダーの美咲さん、肉はいいですね♪

08/15(木) 【3186】ネクステージ 見送りサインにつきトレードなし。
08/16(金) 【3186】ネクステージ 1,230円→1,204円(7,000株)= -182,000円


実家・義実家と回って帰宅しましたが、台風10号の影響がヤバいですね。
雨風ビュンビュンで外なんか出れたもんじゃありません。
今回はあちこちでイベントや祭りが中止になっているみたいですし…
それにしても、ギリギリ用事が済ませられて良かったですw

そして株式市場で運用中のネクステージ、相変わらず快調♪
快調とか書いてると大損とかするんで淡々といきたいところなんですけどね(笑)
そろそろシステムの過熱感も目立ってきたんで、当銘柄もそろそろ潮時かな…w

08/13(火) 【3186】ネクステージ 1,260円→1,285円(7,000株)= +175,000円
08/14(水) 【3186】ネクステージ 1,287円→1,299円(7,000株)= +84,000円


町内の祭りで長時間外にいたせいか、それともビールを飲み過ぎたせいか、さっき戻してしまいましたw
軽度の熱中症的かと思って家内が買ってきてくれたOS1を飲みましたが…マズいwww
確か、本当に脱水症状だったら美味しく感じるらしいんで…ということは、単なる飲みすぎだったのか?(笑)

そして週末のネクステージは+23.1万円の利確でした。
この銘柄は値動きがダレないのでデイトレ向きですね。
逆指値をしっかりかけておけば怖くないです。
株式市場ロジックでは結構アグレッシブに狙えます。
ドログバさん、その銘柄もアグレッシブですねw

08/09(金) 【3186】ネクステージ 1,237円→1,270円(7,000株)= +231,000円


今週末は自治会の祭りがあるので会合に行ってきました。
この住宅街も数年前までは小学生が多くて祭りも賑やかだったんですけどね、歳を重ねるごとに人数が少なくなっています。
中学生にもなると参加したがりませんしね…フェスなら行きたがるけど(笑)
ちなみに先日にUSJに行ってきました。
子どもたちが夏休みでも、親が休みじゃないとパーク内はそれほど混まないんですねー。
運用が順調なおかげでエクスプレス・パス「7+3」の2つ購入で楽してきました(笑)

そういえば、火曜日の+35万円といい、今日の+18万円といい、長く運用を続けていると地合いを含めて良い相場に出会えるもんですね。
水曜日のマイナスでちょいとテンション低めでしたが、あっさり挽回w
相変わらず、株式市場の勝率6割+PF2のシステムパフォーマンス発揮といったところ。
会社員トレーダーのマサユキくん、最近の銘柄は?

08/07(水) 【3186】ネクステージ 1,197円→1,193円(7,000株)= -28,000円
08/08(木) 【3186】ネクステージ 1,190円→1,217円(7,000株)= +189,000円


JTがたばこの値上げを財務省に申請したらしいですね。
自分は吸わないんで関係ないですが、最近やたらと値上げしているイメージ!
それでも吸うんですからスモーカーは大変です。
健康のためにも禁煙が一番…そのお金を運用に回すと一石二鳥です(笑)

株式市場は月曜日の-26万円を見送りサインでスルー。
そして今日は+35万円の利確でした…ネクステージも今のところ上手に攻め(利確)と守り(見送り)ができていると思います。
ちなみに当銘柄では+1,428,000円の利益。
約850万円くらいでの参戦なので+16%の利回りですか…
3週間とちょっとでこの運用パフォーマンスなので十分ですね。
アパレルトレーダーの美咲さん、最近の銘柄は?

08/05(月) 【3186】ネクステージ 見送りサインにつきトレードなし。
08/06(火) 【3186】ネクステージ 1,152円→1,202円(7,000株)= +350,000円

このページのトップヘ